イサンのホングギョンは最後悪役になってどうなる?

韓国時代劇ドラマ
スポンサーリンク

イサンのホングギョンは最後悪役になってどうなる?

韓国ドラマイサンは、トンイや宮廷女官チャングムの誓いなどの
ドラマを手掛けたイビョンフン監督の作品です。

韓国時代劇としては有名な作品で日本での地上波テレビでも、
何度も放送をされていますね。

私も何度か見た、好きなドラマ作品の1つです。

その中で、ホングギョンという登場人物がいるのです。

イサンのドラマの中で登場したホングギョンは、
はじめは魅力的で、頭の切れるすごい人でした。

その人物が私利私欲と権力に走ってしまい、
変わっていく様はドラマでも見てとれます。

イサンの中でも重要な登場人物である、
ホングギョンの最後どうなるか。
ドラマの途中の人は気になりますよね。。。。

スポンサーリンク

イサンでホングギョンの最後はどうなるのでしょうか。

イサンの側近だった人で、ドラマの中でもサンは、
ホングギョンのことをとても信頼していました。

ホングギョンも、イサンに仕えて、政治的な手腕をとても発揮して、
どんどんとのし上がっていきます。

最後には都承旨とかにまでなっていましたよね。

このホングギョンですが、サンが世孫(イサンは父が亡くなっていたので、
世子ではなく世孫だったんですよねたしか。)の頃から、
サンのことを支えていた側近中の側近だったんですよね。

そして、サンとソンヨンの友であったパクテスが武官を目指すときの
科挙の試験を受けるときにも、パクテスの力になり、合格もさせました。

ここまでとてもいい人であり、王様の右腕ともいえそうな、
そんな人物だったのですが・・・・

宮廷のなかではどんどんと成果をあげていくので、
権力も手にしていきます。

やっぱり権力をもつと人って変わっていくのでしょうか。。。。

あんなにいい人だったホングギョンが、ドラマの途中から
変わっていくんですよね・・・残念ですが。

そして結局、最後には、暴走してしまい王様も裏切り失脚してしまいます。

何をしたかというと、ヒョイ王妃にたいして、
毒殺未遂の事件を計画してしまいます。

そして、その後は、ホングギョンの陰謀は明るみにでます。

本来長場、王妃を暗殺しようと計画しているので、
死刑になるのか??って思っていましたが、

暗殺を思いとどまり、自首もしたので、そういうことも考慮されたのでしょう、
流刑となります。

イサンのドラマではホングギョンの最後は、
流刑地で病気となり、正祖とテスとに最後息を引き取るところを看取られます。

絶大な権力を手にしたホングギョンですが、
最後は流刑地でさみしく亡くなっていきます。

このドラマをみていると権力ってたとえいい人であっても、
変わらせてしまうのですね。。。

とても怖いなあと思うのでした。

 

スポンサーリンク

イサンで出てくるホングギョンの妹とは?

ドラマイサンの中で、途中からホングギョンの妹が出てきます。
その妹はイサンの側室でウォンビンです。

この妹がホングギョンの失脚する原因といってもいいんですよね。

ウォンビンはとてもプライドが高くて、ソンヨンにもきつくあたっていました。

そして、妊娠したと思ったら想像妊娠で、それを隠していたんですよね。

そのことを見破ったのがヒョイ王妃だったのです。
王室を侮辱したということで平民に降格されました。

そして、その罪のお詫びをするのに雨に打たれてしまったり、
ストレスでしょうね、心身ともに弱ってしまい、亡くなってしまいます。

ドラマをみてるとそんなにすぐに亡くなるの??
って思うくらいでしたけど。。。。

妹が亡くなった後には、イサンの異母弟になる、
ウノングンをウォンビンは亡くなってしまいましたが、
イサンとそして兄のためにも王子がほしかったという、
その気持ちを引き継いで、ウォンビンの養子にします。

ホングギョンにしてみると、
ゆくゆくはイサンの次の王にという思いもあったのかもしれません。

そして妹が死んだのはヒョイ王妃がいじめたからだと、
恨んだり、養子の件も快く思わないことなどもあって、
王妃を毒殺しようと計画をします。

その計画は思いとどまったホングギョンですが、
自分のやろうとしたことで、
王妃ではなくイサンに害をくわえようとしてしまったことを知り、
自ら罪を認めました。

そのことでホングギョンは失脚してしまうんですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ホングギョンはドラマのイサンの中でも、とても重要な登場人物です。

はじめはイサンのためにあらゆる手腕を発揮して、
切れ者な政治家でありましたが、

のちに、妹を側室にしたり、妹が亡くなると正祖の異母弟である
ウノングンを世継ぎにしようと教育をするんですね。

すばらしい政治力をもっていたホングギョンでしたが、
最後は権力にとらわれてしまったのですね。。。

もったいないですね。王様からの信頼もなくしてしまい、
今までやってきたことが水の泡です。

ドラマを見ていると、真実を知ってしまったイサンの落胆ぶりは
すごかったです。

このような人間模様もみれるイサンのドラマはおもしろいですね。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました