オクニョ運命の女、父親は誰?ネタバレありです。

韓国時代劇ドラマ
スポンサーリンク

オクニョ運命の女、父親は誰?ネタバレありです。

オクニョ運命の女は韓国時代劇ドラマです。
韓国の時代劇のドラマっておもしろいですよね。。
見ている間に李氏朝鮮時代の歴史を覚えてしまいます。

オクニョは16世紀半ばの朝鮮王朝時代が、時代背景になっています。
何世紀といわれてもわかりずらいので、何代王様という方がわかりやすいですね

オクニョ運命の女にでてくる王様は第13代国王の明宗になります。

この明宗の母親が、文定王后です。この文定がなかなかのくせ者なんですよね。
明宗は幼くして王になったために母である文定王后が実権を握って、
政治を行っていました。

オクニョでは王様も大きくなっていたので、
8年間の文定王后の実権をにぎっていたあとくらいになるのでしょうね。

でも、ずっと王后が政治を行っていたようなものなので、
明宗が王様として政を行うようになっても
文定王后の力は明宗王よりも大きかった感じが、オクニョをみてて思います。

 

スポンサーリンク

オクニョ運命の女の父親は誰なのか?ネタバレあります!

刺客に襲われ、典獄署に逃げてきた女が、出産して生まれたのがオクニョでした。
オクニョの母親は出産後にすぐ亡くなりました。

典獄署というのは刑務所?監獄?のようなところですが、
そこで生まれたオクニョは、典獄署で働いていたチ・チョンドクが養父となり、
典獄署で小さいころから働きながら大きくなります。

典獄署では色々な人が収容されますが、
その罪人たちに色んなことを教わりながら頭がよく聡明に育ちます。

オクニョは母親が残した形見の指輪を手掛かりに、
母親が誰なのかを探します。

するとオクニョの母は女官だったということがわかりました。

その後、実は養父のチョンドクがオクニョにはずっと秘密にし隠していた
母親の髪飾りがひょんなことからみつかります。

その髪飾りが偉く高価なものだったんですよね。

オクニョは自分の母親の女官時代の友人であった、王宮の女官の方に、髪飾りのことを話します。

すると王様から寵愛を受けた人がもらう髪飾りだったということが分かったんですね。

でも女官の話では、オクニョの母のカビには好きな人がいて、
カビが逃げたのと同時にその好きだったという元護衛官の男の人も一緒にいなくなったらしい。

どうやらオクニョの母が身ごもり、
オクニョの父のことがわかるのはその元護衛官らしいとわかります。

そして元護衛官に会いに行ったカンソノはオクニョの父親がだれなのかわかりました。

ここでネタバレです!!

オクニョの父親は・・・・・・・

当時の王様でした!!!

この当時の王様というのは、第11代王である、中宗王です。

なんとオクニョは王女様だったのですね・・・・

びっくりな展開です。。。

 

スポンサーリンク

オクニョの父親の中宗王はどんな人??

オクニョの父親だとわかった、11代中宗王はどんな人だったのでしょう??

韓国の時代劇ドラマでは、宮廷女官チャングムの誓いに出てくる、
王様が中宗王です。

チャングムの誓いの中では優しくていい感じの王様でしたよね。。。
最後にはチャングムを側室にしようとしていましたが。

第10代燕山君があまりにも暴政になっていたので、クーデターで廃位されます。
そしてその次に王になったのが中宗でした。

急に王様になった感じの王様だったんですね。

中宗には王后が3人いました。
王に即位する前に結婚をしていて、即位後は7日間で廃位させられてしまう、

章敬王后は、第12代王の仁宗の母親で、
仁宗を産んで産後すぐに亡くなってしまいます。

その後、文定王后は17歳で王妃になります。
王妃になりますが、中宗との間に息子の明宗ができたんですよね。

文定王后は弟のユンテウォンと、
その即女となりのちに継室となったチョンナンジョン。
この二人と親密な関係になり、どんどんと実権を握っていきます。

中宗王時代にも臣下たちの実権争いは耐えない時代だったようですね。

中宗王がでてくるドラマはたくさんあります。

ドラマごとに中宗王の描かれ方が違うので、色々見てもおもしろいと思いますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

オクニョの父親のことはドラマの最後の方に段々とわかってくるんですよね。

まさか、刑務所で生まれた女の子が王女様だったなんて・・・
というびっくりのドラマ展開でしたね。

オクニョは自分の父親が中宗王だとわかりますが、
明宗王はオクニョのことを王女だと知らないんですよね。

そして父親が同じなので腹違いの兄弟ということもしらずに、
オクニョのことをなんとしても守ろうと、自分の側室にしようと考えるんです。

なんか明宗王がかわいくないですか???

とてもやさしい王様なんだなと思いました。
なんであの母親からこんな心優しい人が産まれたんだろうか???

そんな疑問がうまれてしまいますね。

王女だと知ってしまったオクニョにしてみたら、
いいお兄さんだったのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました