サイコだけど大丈夫のソイェジが降板?サイコだけど大丈夫ではなかった・・・

韓国の俳優
スポンサーリンク

サイコだけど大丈夫のソイェジが降板?サイコだけど大丈夫ではなかった・・・

サイコだけど大丈夫に主演として出ていた女優の
ソイェジさんが今、話題ですね。

日本のワイドショーでも話題になるくらいだったので、
韓国ではすごいことになっているのですかね??

ソイェジさん、いろいろな話題があり、
結局ドラマアイルランドの出演の話があったようですが、
それが取り消されたみたいですね。

まだ、撮影はされていないみたいなので、
ドラマの降板とはいえないのかなと思いますが。

韓国ってスキャンダル的な話題となると
ことが大きくなりやすいのでしょうか。

サイコだけど大丈夫でブレイクしたかな!って思っていた、
ソイェジさんだけにこの痛手は大変かもしれませんね。。。。

 

スポンサーリンク

ソイェジとキムジョンヒョンは元恋人同士で・・・

ソイェジさんがなぜこんなに話題になったのかというと、
当時付き合っていたキムジョンヒョンさん。

このキムジョンヒョンさんが時間というドラマに出演をしていたものの、
降板してしまったんですよね。

この当時付き合っていたのがソイェジさんと言われていて、
ソイェジさんがキムジョンヒョンさんにドラマの中で、
恋愛の演技をしないようにと言っていたとか・・・・

羽鳥慎一のワイドショーでドラマの中での結婚シーンの写真が出ていたんですけど、
それさえも結婚式なのにキムジョンヒョンと相手役の女優さんは、
腕も組まないという結婚式の写真が出ていました。

これではドラマも進みませんよね???

時間というドラマでは、キムジョンヒョンさんの主演ドラマだったんですよね。
このドラマの会見では、笑顔もなく、共演女優との腕組なども拒絶をしたり。

ドラマの台本もロマンスはNGにして台本修正するように。
などとソイェジに支持されていて、マインドコントロールをされていたのでは?

ということで話題になっています。

そして今になって、キムジョンヒョンから、
プライベートで失態を犯してしまいました。途中降板や制作発表での
態度も間違っていた

と謝罪をしたんですよね。。。

キムジョンヒョンさんはこのドラマを健康上の理由で降板をしたのですが、
その後、愛の不時着で見事に復活しました。

そしてこのドラマで話題になったこともあり、
人気が出て注目されたこともあり、
今さらながら、こういう話題が出たのでしょうか。

 

スポンサーリンク

ソイェジさんの元恋人東方神起のユンホも?疑惑は深まるばかりで。

ソイェジさんはキムジョンヒョンさんだけではなく、
東方神起のユンホさんへの心理的虐待の一種でもある、
ガスライティング疑惑も浮上をしています。

ガスライティングというのは、心理的に操作をして、正気を失わせたりする
精神的DVともいわれている行為だそうです。

ソイェジさん側は、こういった疑惑や学歴詐称、暴力などは、
事実無根ですと否定をしています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ソイェジさんに関して今は中学時代に校内暴力があったとか、
学歴詐称があったとか、パワハラがあったとか、
びっくりするような疑惑が続々とでてきています。

はっきりいって何が真実なのかはわかりません。

いったん、よくないことで話題になる人がいると、
そこからどんどんといろんな噂もでてくるんですね。

韓国って特にそういうのが多い気がします。
だから何が真実なのか嘘なのかはわからないです。

韓国では何かスキャンダルがあるとネットなどでも
びっくりするほど叩かれたりしますよね。

韓国では学生時代の暴力を暴くという学暴Me too というものが
相次いでいるそうです。

女優のパクヘスさんや、スジンさんなどが
SNS上でこの人たちから暴力を受けていたなどと発信をして、
ドラマの放送延期や活動停止などが出ているそうです。

韓国は日本よりもこういうネットでの避難中傷とか多いんですよね。

でっち上げられるっていうこともあったりすると、
それは人を陥れることなのでやってはいけないことですし。

サイコだけど大丈夫というドラマは私も見ましたが、
ものすごく面白かったんです。

ソイェジさんの話題になっていることが本当であるならば、
ドラマだけでなくちょっとサイコな部分もある女優だったのか
なんて思ってしまいますが。

でもサイコだけど大丈夫ではなさそうですね・・・
ものすごいイメージダウンですよね。再復活できるんでしょうか?

女優さんとしてはものすごく魅力的な人だなと思うのですけどね。

キムジョンヒョンさんが、ソイェジさんと付き合っていたころより、
すごく人気になってしまったので、昔のことがまた話題になってしまったのかも
しれませんね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました